2018年wordpressテーマ一挙レビュー!

精神科医がハッキリと病名を伝えてくれない代わりに出す【薬】

メンタル

私を含め1度でも会社に行けないレベルで塞ぎ込むと、調子を戻すのが困難になってしまう、実に実にめんどくさいメンタルを持つ人はこの時期の体調管理は死活問題です。

精神科や心療内科へ行くと病名は告げられず、
「お薬出しておきましょうか^^」と一言そえられたことはありませんか?

そして、その薬に虜になっていませんか?

  • 薬を飲まないといけない。
  • 薬を飲まないと社会で生きられない。
  • 毎日身体はだるいけど、自分は薬を飲むことで安定する生き物だ。

わたしは毎日常用している薬がありますが正直薬って飲むのもめんどくさいし、飲みつづけていいことはないです。

ジプレキサ(糖尿病になったため、エビリファイに変更)、パキシルやマイスリー、銀ハルシオンなど摂取してきた私は「軽い鬱ですね」と言われるだけで、副作用に悩まされながら長年苦しんできました。

薬の及ぼす影響

今現在は精神安定剤を飲まず自分で工夫して生きていますが、それでも本調子ではない日も多々あります。

特に女性の場合、赤ちゃんを授かったときに母体として必ずお腹の子供に影響を及ぼします。

風邪薬や鎮痛剤だってそうです。同じです。影響が少ない薬に変えてもらっても、100をゼロにすることは出来ません。

メンタルの部分で悩む前に誰に相談したら良いのか、私がお世話になっている霊能力者さんから教わった言葉を少し書かせて頂きます。一部、お約束があるため伏せます。

  1. 自分を信じること。自分が信じられないなら、信じられる自分と向き合うこと。
  2. ストレスを溜めない。ストレスを吐き出す場所と、時間を確保すること。
  3. 自分を痛めつけたり傷つけないこと。
  4. 自分を大切にすること。騙されやすい性格をしているから、人に良いように使われないこと。
  5. 自分の意思をきっちり、相手に伝えること。誤解されたら誤解を必ず解くこと。
  6. 嘘は人のために付くこと。自分のための嘘はつかないこと。
  7. 今ある悪い縁を切ることで、新しい縁が結ばれる。要らない、必要のない関係は断ち切ること。
  8. 親を好きになること。親を知ること。(私は昔、父親のことが大嫌いでした)
  9. 今の職場は寒すぎるから、身体を労るために辞める事。そして自分に見合う仕事に就くこと。辞める場合は仕事が見つかってから辞めること。
  10. ロキソニンを飲むのを控えること。
  11. 白砂糖ではなく、黒糖を取ること。
  12. チョコレートや甘い食べ物は控えること。
  13. 日光にあたっている野菜を食べること。
  14. 運動をすること。
  15. 毎日●●●●●を飲むこと。
  16. 友達をたくさん作ること。
  17. 人に優しくすること。
  18. 考える力が殆ど機能していないほど低下しているので教えた方法で毎日●●すること。

上記、最初の占いで3時間掛けてゆっくりお話しさせていただき、アドバイスを頂きました。

以下、時間に余裕がある方は読んでみてください。無駄にはさせません。

スポンサーリンク

旧:吉祥寺のレッドアメジストという名の占い師:蒼空さんとの出会い

吉祥寺のレッドアメジストの蒼空さんについてですが、ひすこが長い間お世話になっている方です。現在は国分寺に事務所をお引っ越しされております。

ひすこ
ひすこ

ひとことでご紹介しますと、霊能者の中でも●●と対話できる方です。

先生ご自身のお師匠様はもう亡くなられてしまったそうなのですが、各所では気を流すだけで病を治してしまう有名なお方だそうです。聞いてるだけで「え?ハンターハンター?いぬやしき?」とクエッションマークがポンポン飛んでくるような話。

正直、全部は載せられません。彼との約束ですから。あと、多方面の方々から突っ込まれたときに対処できません。ご了承ください。

オフレコと言うかたちで話す分には一向に構わないのですが、私と目を見てお話しする機会ってゼロに近いほど少ないでしょうし(;・∀・)

どうしても気になった人は別途お問い合わせください。

まず、その霊能力者さん自身の実績を紹介しますと、
精神科で毎日30錠以上薬を飲んでいた方を1日数錠に薬を減らした実績を持ちます。

医学的根拠を一切無視して持ち合わせるなら、その子の、メンタルと気、リンパの流れを彼にしか出来ない手技で良くしてあげたことです。

現代の医学では到底解明できない部分がありますし、ノウハウ的な部分は一切ノーコメントとさせていただきますが、
触れただけで私の出生から今までのことを全て見通されたのは、彼ひとりだけです。

紹介のきっかけと、経緯など

レッドアメジストさんを紹介されたのは、もうかれこれ6年前になります。オンラインゲームで仲良くなった方から紹介されました。2012年に個別でお茶会をしていたときに、軽い人生相談をしたんですね。

ひすこ
ひすこ

私はダメな人間で、何をやってもうまくいかないし、生きていても何を楽しいことがない、でも今日は一緒にお茶が出来て楽しかった。^^

という根暗マックスな話をしました。今思うと目上の方になんてことをボヤいたんだ…と猛省しております。;;

でも彼女は笑わずしっかりと私を励ましてくれました。

私も前は同じ気持ちで辛い思いをしてきたから。でも、自分に自信が持てないのは勿体無い。出来ること沢山あるのに。こういう話が嫌いなら聞かなくていいんだけど、お世話になってるスピリチュアル鑑定士さんで…

という流れで、レッドアメジストのホームページを教えてもらいました。

もし本当に行く気持ちが出来たら、私にメールちょうだいね

と言われました。
山手線の中で気付いたら1週半分乗ってましてw気付いたときには驚愕しました。

東京駅に着いてご挨拶してお別れしました。

過去に私は電話占いで詐欺られたことがあって、占いはもう懲り懲りだぁ…っと思っていたこともあり、1年以上サイトをちょくちょくみる感じではありましたが、その年中に決心がつきませんでした。

2012年の秋。

ニートという家事手伝いからなんとか脱却せねばと思い、求人サイトで仕事を探す毎日でした。タイミングが悪かったのか、やりたい仕事を探してみてもどれも自分の今のスキルじゃ到底出来ず、結局スーパーの野菜売り場の人になりました。犬のプリペイドカードが使える、あの大手スーパーです。

明くる日も明くる日も同じ作業を繰り返す仕事は、仕事とは思えないほど退屈な作業。嫌いだけど続けなければ親の元から去ることが出来ない…。ダメ人間なままだ、苦しくても耐えなければ!

今思い返すと、本当にどうでも良いような毎日を送っていました。思い込みが酷いのでダメだと自分で決めつけたら中々変わってくれない硬い頭です。

毎日足腰肩を死体のように冷やし、せっせと労働をする。そんな毎日を送っていたら12月に入る前から仕事を終える度に熱が出はじめ、車の中で寝ることが多々ありました。

とりあえずロキソニンを大量に処方してもらい毎日飲んでおけばいいんじゃないかな?と朝に一粒のんで様子見していました…。が、死ぬほどひどい頭痛に悩まされる羽目に。

頭がワンワン響いて音が鳴り止まないほどになり、痛みもズキンズキンっと刺す形で現れるようになりました。流石にコレはマズイと思い、脳神経外科医に診てもらうことに。

MRI、CTを撮って見ましたが、
原因はよくわからないけど、片頭痛じゃないかな?^^お薬出しておくね^^
お風呂は長湯しないでね^^悪化するから^^と言われ、めちゃめちゃ薬価が高い頓服薬を出されました。

お薬処方してもらったが、原因不明の片頭痛だった件

冒頭の精神科の話ではないですが、お医者さんは基本的に自分からくどくど説明してくれるところはあまりありません。

ひすこ
ひすこ

とりあえず頭が痛いし、ワンワン響いて喧しいし、一人になりたい…!と思って、病院から出た後は速攻で頓服薬を飲んで近くの海岸沿いに車を駐めて中で寝ました。

ふと、
薬が切れたら、仕事にいけなくなるんじゃないか?という恐怖が襲ってきました。

このままではマズイ。きっとこんな強い頓服薬出してもらってもいつかは耐性が付く。早めになんとかしないと…。でも何からすればいいの?もうわからない…。誰か、助けて欲しい。

そんな無駄でどうにもならない思考が駆け巡りました。

でも取りあえずは年末年始休みが取れないし、仕事に専念しないとだ…と自分に言い聞かせて、どうしょうもないような年明けを過ごしました。本当にどうしようもないレベルに情緒不安定で、パートナーである今の旦那に当たり散らしまくってました。

2013年の1月の半ば。休みの日で1歩も動かず寝てばかりいました。ロキソニンや頓服薬を飲まないと最早身体があちこち痛くて動きません。頭もワンワン響いて、取り留めなくガンガン響くので何も喉が通りませんし、吐いてました。雑魚です。

今後の冷えた人生に真剣に悩み、レッドアメジストさんに見てもらいたく、友人を通して予約を入れました。

最初に診てもらった時の詳細

先ず思っていたよりも年配の男性の方で厳しそうなイメージ。
事務所の奥へ入ると、私が予定より早く来てしまったのもあったせいか前のお客さんと鉢合わせました。

その方は小説家を目指している方で、今度レッドアメジストの先生に商業用のペンネームを付けてもらう予定とのことで。

事務所のイスに座って、最初に言われたのが、「浮腫がひどいので身体中の浮腫を取らないと、妊娠したときに帝王切開することになるよ。」

最初に言われたので覚えてますよ…(;・∀・)

デブですからね。

自分の過去について何も答えてないのに言い当てられて正直びっくりしました。何より心の奥底に閉じ込めていた感情が爆発し涙がこみ上げてしまい、必死に泣くのを堪えて泣きませんでしたが、涙腺がピクピクしていましたよ。

人生の最大のパートナーでもある旦那にも言えないし、言ってない部分たくさんあるのにも関わらずww(男の経験人数とかね)

最初の方に書いた、職場の寒さ加減なんかは一切彼に伝えていませんが彼は私の手を握っただけで、私の身体がどうなってるのか、出生はどうなってるのか、どんなところで働いてるのかまでわかってしまうようで。

肝臓は入院が必要なレベルで壊れていて、腎臓の機能が殆どしていないとのことも教えてもらいました。

名前の意味

自分の名前の意味が必ずあるのですが、ご存知でしょうか?

名前の本来の意味と名前の霊視も行っていただきました。

名前というのは付けた段階で、その人の人生全てを変えてしまいます。つまり、むやみやたらな命名をしてはいけません。とのことです。カッコイイからとか。可愛いからとか。

私の名前の意味は孤独な王様です。性格は、サバサバしていて男っぽく、ガサツ。でも面倒見だけは良く優しいので、ダメな人が寄り付きやすい性格。

人生はおそらく、孤独でしょう。そして恐らく死ぬほどたくさん努力をしないと、ただのノータリンで、人に利用されまくりの王様。

友達をたくさん増やすと私は面倒を見きれないということもあり、断念しましたが、前よりも友達はたくさん増えました。それで、一人の人と深く大切に関わって交流できさえすれば問題ないそうです。

名前の意味の通り、友達が少ない生き方をするような人生なので、人と関わるためのエネルギーを他の方々より沢山蓄えていかないといけません。そして、自分自身の力を蓄える準備が整うまで、あと2年は強欲に打ち勝たないといけません。と言うかもっと努力しないと駄目です。

私の親は完璧を求める親でしたので、私は肉親の中でも最もダメな子として育ちましたから、はぐれものらしく戦わないといけません。

成功する人と成功できない人の名前もちゃんとあります。努力しても無駄!っていう人はやっぱりいます。それを知り得るのは統計学上ではなく、霊視が出来る人からきちんと教わることです。

占いに行く前にアレコレ。箇条書き

  • 電話占い、カウンセラーに甘えたいひとは、ココナラなどでお金を払うこと。(人生コンサル希望なら無駄金なので辞めること)
  • 心理学に纏わる書籍を最低3冊は読み、頭に入れる事。

 

まとめ

ひすこは占い大好きです。自宅でもタロットカードで占ったりすることもあります。カードの意味を知ったり、相手のことを思ったりする意味では占いはマインドそのものですね(^^)

先生に教わったことのひとつとして。男性の場合、32歳以上で本気で変わりたい!という意思が、「死ぬ気」で無ければ相手にしないことにしているそうです。

  • 本気で変わりたい意思がある人
  • 女性なら不妊治療に悩んでいるひと(実際に祈願で妊娠した方がいます)
  • 誰にも頼る人がいなくて悩んでることを吐き出してアドバイスしてもらいたい
  • 特定の場所に引っ越しをしてから嫌な思いをしている
  • 流産をしてから子供を供養していない
  • どこに除霊を頼んでも断られる。助けて欲しい。
  • 商売が上手く行かない。どうやったら上手くいくのか?(100円のボールペンを1000円で売りさばく、元セールスマンの覇者です)

国分寺の霊視占い、神番のサイトへ行ってみてください。

翡翠理子のブログを見た。と言ってくだされば、ある程度話がスムーズになるかもしれません。

東京都国分寺の霊視占いなら「神番」
霊視占いであなたの過去も全てお見通し。30年の実績を持つ当主、青弦による「神番」です。子宝祈願、除霊、お清め、総合占いを担当。元吉祥寺 レッドアメジストでも全国各地から足を運んでいただきました。

占い、子宝祈願、除霊は神番へ

コメント

トップへ戻る