2018年wordpressテーマ一挙レビュー!

【無料で簡単☆】Googleの検索順位を数字表示させる方法

検索順位を表示させる 仕事

 

ひすこ
ひすこ

昨年はお世話になりました。今年もひすこ道をよろしくお願いします。

アフィリエイトと直接関係があるのかわかりませんが、私にとっては大いに関係するので「アフィリエイト」カテゴリーにしました。SEOカテゴリーとか偉そうな事書いてもコケますからね!

お勤め先でSEOを担当しているのですが、順位チェックがめんどくさい…。

そんな悩みを抱えながら怠け者のわたしは、Googleの検索順位をCSSで追加できないか?と、検索してみたところ可能でした。

こちら。(クリックで拡大します)

検索順位を表示させる

エビフライうまそー…。

会社ではGRCなどのツールを使ってはいますが取得漏れがあるといけませんので実際に手作業で検索順位を検索して調べています。自社のサイトではなくクライアントさんのサイトですからね。

{google:baseURL}search?{google:RLZ}{google:acceptedSuggestion}{google:originalQueryForSuggestion}sourceid=chrome&ie={inputEncoding}&q=%s&pws=0

検索結果は検索順位を毎度リセットしています。ただローカル検索結果は調べることはできないのでここまでです。

チェック参考にさせていただいたサイト

GoogleクロームでGoogle検索結果に順位を表示する方法
通常、検索結果に順位を表す番号は表示されませんが、簡単な設定で1位、2位… と番号を表示させることができます。今回は、GoogleクロームでGoogleの検索結果に順位を表示する方法をご紹介します。
スポンサーリンク

Googleの数字の順位表示の手順

  1. Stylish アドオンをchromeに入れる
  2. CSSを追加

手順1chromeにアドオンを入れる

Stylishをダウンロードする

アドオンをインストールできましたら、次のCSSをStylishに入れましょう。

手順2 CSSを流し込む

body {
 counter-reset: result !important;
 }
h3.r:before {
 content: counter(result) ". " !important;
 counter-increment: result !important;
 }

CSSの追加方法はSkypeのようなSのアルファベットロゴをクリックした後、縦三点リーダーマーク(これ、なんてマークなんでしょうか)をクリックし、
スタイルを作るを押してください。

stylish-css

  1. セクション1にCSSを流し込みます。
  2. 適用させるための項目を選択します
  3. GoogleのURLを入力します(日本国内のみなのでco.jp)
  4. スタイルの名前を入力します。適当でOKです
  5. 最後に保存ボタンを押します。
StylishでGoogleの順位を数字表示にさせる

クリックor タップで拡大します

検索順位を表示させる

クリックor タップで拡大します

すると冒頭で紹介した通りの順位表示が簡単に!

エビフライ美味しそうなんだよね…。お腹へってきた。(二度目)

まとめ

検索結果ってずっと数えるのめんどくさくて嫌になっていたんですが、目視するのが楽になるのはうれしいですね。たいへん助かりました。

 

ひすこ
ひすこ

目で確認しなくては報告もままならないのでホッとします。

自宅ではGRC使ってないので、もうちょっと業務に慣れたら会社で使い方教えてもらいたいです。(´・ω・`)

ただツールで全部補うのだけは辞めようと思いましたね。特にクライアントさんのサイトは12月6日の大型アップデートに左右されるようなジャンルでもあったので、順位変動が激しいコンテンツページもあります。

これからもチェックは辛めで行きます。

仕事
スポンサーリンク
この記事を書いた人
広告代理店で働く主婦です。ローズヒップティーにハマってます。馬顔っぽい目付きの悪い2次元男キャラに悶える。中二病設定が好き。
ひすこ(翡翠理子)をフォローする
ひすこ道

コメント

トップへ戻る