完全無料!wordpress同人サイトにおすすめなテーマ5選

wordpress 同人サイト テーマ
この記事は約9分で読めます。
ひすこ
ひすこ

元同人活動を行っていた、広告漫画家の

ひすこ(@hisukobari

です。

WordPressでサイトを作ってみたいけど、おすすめなテーマを一々調べるのがめんどくさい…という方に、まとめました。同人OKな無料テーマです。
アダルトもOK
なのでエロいジャンルでもバッチコイ。
必要とされる素敵なサイト作りをエンジョイしてくださいね!

各テーマの紹介コラムでチェックマークリストでまとめた項目は同人サイトに使用することを考え最低限にとどめています。
テーマごとの詳細ページで機能の豊富さを是非その目でご覧になって欲しいです。

え?これが無料…?目ん玉が出ますよ。

↑同人サイトを集客したい場合のお役立ち記事です。

同人らしく、前置きから始まってあとがきで終わります。

または目次から読みたい項目をクリック or タップ してご覧ください。

前置き

同人サイトを作りたいけど、何のサーバーを使えばいい?

サーバー

筆者のおすすめのサーバーはさくらのレンタルサーバーMixhostになります。

2次元のアダルト同人サイトの運営と言えば、さくらのレンタルサーバーというイメージがあります。

ですが動作が軽快なサーバーで言えば、MIXhostを推します。

理由はさくらのレンタルサーバーを長年使ってきて思うのが、管理画面がモッサリしてます。旧管理画面はとても文字が小さくて読みづらいんですね。

ひすこ
ひすこ

ブラウザを開きながら、Controlキー+マウススクロールで画面を150%くらいにしてます。

β版では新しくなってはいますが、ある程度使ってくるとmixhostの管理画面、Cパネルの方が細分化されていて使いやすく感じます。

さくらのレンタルサーバーの良いところは、低価格帯なのに電話サポートがあるところです。

mixhostにはメールサポート以外ありません。

現在、私はさくらのレンタルサーバーライトと、mixhostのスタンダードプランを両方使っていますが、スペックを比べるとmixhostの方が上ですね。

PV数が跳ね上がりそうな漫画サイト、同人サイトや、コスプレのアダルトサイトを作るのであればサーバーダウンしたときに迅速にプランを上げるなど柔軟な対策が取れるMIxHost。

二次元onlyのアダルトかつ、検索避けなど行ってホソボソとやりたいのであれば、さくらのレンタルサーバーのスタンダードプランでOKです。

ひすこ
ひすこ

どんなものか触ってみないとわからないので、気になったサーバーは無料お試ししてみるのもアリです。

後々高速化を測りたい、もっと細かくサイトを運用するのであればスペックが高いサーバーであるMixhostを推奨します。

WordPressの管理画面の操作感覚が体感で倍くらい速いです。

2週間お試し無料できます
10日間クレジットカード無しで無料お試しできます

>> mixhostを見る

もし同人にアダルト色を足さないのであれば、老舗ブランドが運営しているXSERVERもおすすめです。

無料でWordPressを使いたい場合、広告がついてしまいますが、スターサーバーフリーWPでOKです。

ひすこ道は何のサーバーを使ってるの?

ひすこ
ひすこ

当サイトは令和元年5月1日にmixhostのスタンダードプランからconoha WINGにお引越しました。新しいもの大好きー。

現在レンタルサーバーは、4つ契約してます。

使用頻度が多い順番

  1. XSERVER(X10)
  2. mixhost(スタンダード)
  3. conoha WING(スタンダード)
  4. さくらのレンタルサーバー(ライト)

前に契約していたサーバー一覧

  • さくらのレンタルサーバー(スタンダード)
  • ロリポップ(スタンダード)
  • wpX
  • ミニバード(※今はスターサーバーになりました)
  • スターサーバー(スタンダード)
  • ステップサーバー

FBとかtwitterで表示されるリンク画像を作りたい(OGP)

OGPとはTwitterやFacebookなどに表示される画像付きのリンクです。参考までにこの記事のOGPはこんな感じに表示されます。

タイムライン上では非常に目立つのでクリックされやすい!

拡散されることは今のSEO上でもとても大事です。なるべくOGPは導入したいですね。(pixivにも搭載しています)

ひすこ
ひすこ

Facebookやtwitterに合わせたOGPの作成方法などはまた別途記事にします。

どのように表示されるのかわからないなぁ…という方のために、OGPについてはこちらのシミュレーターを使って測っています。

Card validator

レスポンシブって?

レスポンシブ

100%レスポンシブ化されている場合、PC、タブレット、スマホでみたときのデザインがほぼ一緒になります。運営者はサイトを編集しやすいのが特徴です。

ダイナミックサービングとは違って、端末の画面の幅をいきなり変えてもデザインの崩れが生じません。

100%レスポンシブもダイナミックサービング両方共モバイルフレンドリーですが、ダイナミックサービング仕様はモバイル用にはトコトン軽いのが特徴的です。(例:Amazon、楽天市場)

AMPって?

amp

AMPはアプリのtwitterでブログやサイトを高速表示させることができます。

その他スマホでGoogle検索をして、サイトを表示してもらった際にも⚡マークが出ていれば高速表示されます。

高速化される代わりに動的に動くタイプのプラグインは動作しなかったり、cssにも制限があったりするのでケバめなサイトは注意が必要。

ひすこ道ではAMPの動きを測るために試験的に動かしていますが、何かあったらAMPを停止させようと思います。サイトが爆速で表示されることによって、ユーザーはストレスから開放されますものね。

同人で使える無料WordPressテーマ

ひすこ
ひすこ

前書きが長くなりましたが以下、おすすめの無料テーマになります。順不同です。

THE・シンプルな「Simplicity」

シンプルイズベスト。2015年あたりから使用させてもらっています。わいひらさん作のテーマ。

PCはもちろん、モバイルフレンドリーで軽快に動くので、スペックが乏しいサーバーでも動いてくれます。

とても高機能なため、プログラムが得意な人なら同人サイトとして組み込むと本格的なサイトができます。AMPがデフォルトで対応しているだけでなくランディングページなど細かいページ設定なども行えるので、企画サイトを構築したいときにも便利です。

ダイナミックサービング仕様ですが、レスポンシブ化することができます。

個人的にダイナミックサービング仕様のままのSimplicityの方が好みです。

また「スキン」も豊富なため、テーマの細かい設定とかよくわからないけど、カッコいいサイトを速く作りたい…という方にも安心して使えます。

  • AMP対応
  • レスポンシブ化可能
  • OGP
  • スキン変更可
  • …etc

テーマSimplicityを見る

白いまゆに包まれて「Cocoon」

正式稼働した2018年の中でも注目のWordPressテーマ。Simplicityのわいひらさんが作っています。

GPL100%かつ細かいところまでカスタマイズができるので、ああしたい、こうしたい、ができること間違いなし。
ただし、初期設定が楽しすぎるため、1時間以上はかかると思ったほうが良いです(*^^*)

Simplicity同様、ランディングページも作成可能なので企画サイトを作成するのも◎。
SEO対策も万全です。操作性も単純明快なので、マニュアルなしでも操作が可能なのも大きいですね。

もちろん「スキン」を使って時間短縮することもできますのでお好みで堪能してください。

CSSが少し出来れば好みなサイトが作れますよ。

  • AMP対応
  • 100%レスポンシブ
  • OGP
  • Amazon、楽天、yahooなどのアフィリエイトリンクのショートコード作成可能
  • テキストやアフィリエイトリンクのモジュール化(ショートコード)が可能
  • スキン変更可
  • PWA(アプリ化) β版
  • …etc

テーマCocoonを見る

企画サイトも◎「Lightning」

コーポレートサイトとして使うと相性がいいテーマです。

ひすこ
ひすこ

以前あまねこスケッチ会というオフラインでのイラスト交流用企画サイトにも使用していました。

↑さくらのライトプランで動かしています↑

GPL100%のWordPress公式テーマですのでセキュリティー上安心して使えるのもよいですね。拡張可することによってOGP対応、細かいSEO対策を行うことが出来ます。

マニュアルサイトがありますので万が一操作でつまづいても難なく作成できます。ただし凝ったサイトを作りたい場合はある程度CSSやphpをいじる必要性がでてきます。

一部プラグインは有料ですので、気に入ったら購入してみましょう。

  • 公式テーマ
  • 公式プラグインで拡張可
  • 100%レスポンシブ

テーマLightningを見る

シンプルだけどクールなyStandard

よしあかつきさん作のテーマ。
最近拝見しました、素晴らしいWordPressテーマです。シンプルだけどどこかカッコいい、そして高機能。

処理速度が速いテーマかつ、コードがシンプルなのでカスタマイズをすればかなり自分色を出せるサイトが作れます。

スマートフォン閲覧者に対する対策がバッチリされています。

ひすこ
ひすこ

個人的にギャラリー機能が充実しているのが、イラストサイトにはたまらない…。

  • AMP対応
  • 100%レスポンシブ
  • 高速化
  • OGP
  • …etc

テーマyStandardを見る

爆速Luxeritas

るなさん作の高機能のWordPressテーマ。個人的にテーマを有効化したあとの設定画面や内部がCocoonよりも見やすく、デザインだけでなく使う人のことを考えた構成になっています。

もちろん、速いだけではなくテーマ名に適ったカスタマイズ性が高いテーマです。メニュー機能と高速化モードがとってもお気に入り。

ウェブ関連のおプロ様方のブログで、よくルクセリタスタソにお会いします。読み込み速度が爆速なのと、スマートフォン操作がしやすいので助かってます。

ひすこ
ひすこ

猫のイラストが愛くるしいのです。

  • AMP対応
  • 100%レスポンシブ
  • OGP
  • 高速化
  • PWA化
  • …etc

あとがき

特におすすめしたい同人サイト用WordPressテーマ5選を紹介させていただきましたが、どれも素晴らしいテーマなので選ぶのに迷ってしまったらすみません。ですが私が一度推したら、らちが明かないので敢えて5選にしました。

是非参考にしてみてください。

有料wordpressテーマのおすすめ一覧はまた別途記事にいたします。より、拘りたい方向けにブラッシュアップしてまいりますのでお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました